ハイドロキノン集中美白ケアクリームはスイス発!口コミ徹底調査!特濃集中ケアで素肌美人になれる??

YOU UP INTERNATIONAL

スイス発ハイドロキノン高濃度3%配合ハイドロキノン集中美白ケアクリームに関する口コミを紹介します。

 

ハイドロキノンのシミ改善効果は、皮膚科で調合済みのクリームが処方されるほどお墨付きです。

副作用もなく、効果を最大限引き出すことのできる絶妙な割合のハイドロキノンを配合した、

ハイドロキノン集中美白ケアクリームの

愛用者の方々から様々な口コミを集めたので、テーマごとに紹介していきます。

 

今なら初回999円で始められます【ハイドロキノン集中ケアクリーム】

 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリーム『効果』に関する口コミ

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームの肌への効果に関する口コミを紹介します。

ハイドロキノンは美容皮膚科でも処方されるほどの効果の高い成分です。

美意識の高い人なら一度は聞いたことがある「肌の漂白剤」とも呼ばれ、世界中で使用されています。

 

 

50代:会社員 Y・O

 

若いころからずっと肌のエイジングケアやシミ対策にこだわって、将来の肌の老化を心配してきました。

シミには十分に気を付けていたんですが、最近うっすらシミのようなものが出てきてしまい、どうにかしないとと思い、ハイドロキノン集中美白ケアクリームを使い始めました。

ずっと肌の調子が心配で、色々な化粧品を試してきましたがハイドロキノン集中美白ケアクリームを使い始めてから

気になっていたシミが薄くなってきたので、それ以来気に入って使っています。

効果を実感するのに4か月くらいかかりましたが、肌もしっとりしてきたので使い続けて良かったです。

 

30代:パート Y・K

 

効果はわりとすぐ出てくると思います。…と言っても1か月は確実に使うことになりますが。

ハイドロキノンが効きすぎたのか、肌がすぐに赤くなってしまいしばらく使うのをやめて、また数日後に再開しました。

赤みはなかなか引かなかったけど、ようやく赤みが引いて古い角質が取れたあとは肌が蘇っていました。

もちろんシミはかなり薄くなっていましたし、くすみが抜けてクリアな素肌感が出てきました。

赤みが出やすい人はターンオーバーの時に乾燥もするので、冷やすことと保湿を忘れずに。

 

40代:会社員 R・N

 

以前うっすらと肌に変化を感じはじめて、それを放置したらあっという間に小さなシミがいっぱいできてしまいました。

シミができてしまうとパッチリメイク以前に隠すことに夢中になってメイクが厚塗りになってしまいます。

ですがハイドロキノン集中美白ケアクリームのおかげで、かなりシミの色がぼやけて今ではコンシーラーなしでもメイクできます。

きれいな肌を演出できるのは嬉しいですが、容器がジャータイプなのが使いづらいです…(^^;

隠すメイクじゃなくて、魅せるメイクを楽しめているのは良いことなんですけどね。

 

30代:パート I・W

 

最近気になっている彼が海外の人で、海外の女の子してるメイクが好きと言っているので、思い切って外国人風メイクをしてみました。

でも、肌に透明感がなくいまいちパッとしませんでした。

そこで、土台作りのために地肌をハイドロキノン集中美白ケアクリームで3か月じっくり集中ケアしてみました。

すると肌の透明感が出てきてトーンもワントーン上がった気がします。

彼お気に入りの外国人風メイクはかわいい、って好評です(^^♪

ハイドロキノン特有のニオイがちょっとあって、最初は気になるけど使っているうちになれますよ!

 

40代:主婦 A・B

 

何を使っても濃いシミがなかなか消えなくて、ハイドロキノン集中美白ケアクリームも期待せずに使っていました。

1週間くらい経ってから、肌のキメが整ってきているのに気づいて、化粧もうっすらとするだけで肌がきれいに見えます。

シミは完全には消えていませんが、前ほどは気にならなくなり乾燥や小じわにも効いているようで肌がふっくら。

もともと色黒だったけど、肌全体がくっきり明るくなっていることは実感できます。

シミや肝斑には効くと思うけど、UVカット効果がないので、日焼け止め用品は必須です。

 

 

『効果』に関する良い口コミと気になる口コミ

 

良い点

・気になっていたシミがうすくなった

・赤みが引いたあとは古い角質が取れて肌が蘇ってきた

・くすみが抜けてクリアな素肌感が出た

・肌のキメが整って、ワントーン明るい素肌になった

・かなりシミの色がぼやけてコンシーラーなしでもメイクできるようになった

・しっとりしてきて乾燥や小じわにも効いている

 

気になる点

・効果を実感するのに時間がかかる

・ハイドロキノンの効果で赤みが出る人もいる

・ハイドロキノン特有の匂いがある

・UVカット効果がない

 

このようになりました。

 

ハイドロキノンにはシミの原因であるメラニンの生成を強力に抑制する働きがあります。

それだけじゃなく、

色素沈着を起こしたメラニンを薄くする働きもある優秀な成分なんです。

このW効果によって頑固なシミをうすくできるというわけです。

しかも国内産のハイドロキノン配合製品よりも贅沢にハイドロキノンを配合しているから、

より高い効果が期待できます。

 

ハイドロキノン集中美白クリーム1

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームには、

6種類の美容成分を配合してハイドロキノンの働きをしっかりサポートしています。

抗酸化作用のある美容成分を配合することで、

老化防止効果などのエイジングケアもできてしまうんです。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームには、

抗炎症作用のあるパンテノールや、

抗酸化作用のあるトコフェロールなどの優秀な美容成分が配合されています。

これらは紫外線による肌の炎症を抑え、新しくシミができるのをブロックしてくれます。

それだけでなく、

シワや肌荒れの改善炎症性のシミやニキビ跡の改善にも効果を発揮してくれるんですよ。

若々しくハリのある肌を目指しながら、

肌荒れも予防できるハイドロキノン集中美白ケアクリームで、しっかりと肌トラブル対策をしていきましょう♪

 

今なら初回999円で始められます【ハイドロキノン集中ケアクリーム】

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリーム『使用感』に関する口コミ 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームの使用感に関する口コミを紹介します。

使用感は、香りやテクスチャーなどを評価してもらいました。

気になる部分のケアだけでなく、

顔全体やからだに使ってみずみずしい透明感が期待できるようですね!

 

 

50代:会社員 T・T

 

紫外線を直に浴びる職業なのと加齢のせいもあり、シミやシワがとても気になっていました。

これまで美白商品の効き目が信じられず、ハイドロキノン集中美白ケアクリームも半信半疑で使っていました。

まだ1か月くらいなんですが、顔色が明るくなったような気がします。

スーッと肌にのびて、なじみやすいクリームはしっとりしてとても良い使用感です。

独特な匂いは多少あるけど、このまま使い続けたらきっとシミもうすくなっていくと思います!

 

30代:パート E・D

 

アトピー持ちのシミ・そばかす肌です。原料臭はありますが香料は入っていないので、以前使っていたアメリカのクリームより使いやすいです。

少量でもよく伸びるので、コスパも良いと思いますよ。肝心のシミは少しづつですが薄くなってきています。

このクリームを塗ったあとの肌はベタベタしないのにしっとり保湿されていて、乾燥対策にも良さそうです。

ただ、敏感肌の人じゃなくても使う量が多かったり、その時の体調で皮膚が赤くなるひともいるみたいです。

自分の肌でパッチテストしてみて、大丈夫そうなら、からだにも使えるので毎日朝晩継続すべし(*´ω`)

 

50代:主婦 S・H

 

わたしは夜だけ使っています。

朝使って日焼け止めを忘れると、ハイドロキノン集中美白ケアクリームを塗ったところが日焼けしてしまう場合があるので、朝は使わないようにしています。

普段のスキンケアのいちばん最後にハイドロキノン集中美白ケアクリームを取り入れると、

クリームを塗っている部分がなめらかになり、透明感が出てきたような気がします。

刺激があるわけではないんですが、肌が赤くなってそれを経てどんどんシミがうすくなっていくようです。

 

50代:主婦 W・K

 

両頬の上の方に肝斑ができて、目立ってきたので、ハイドロキノン集中美白ケアクリーを使うようになりました。

朝晩、うすーく肝斑やシミの上に塗っていたら少しづつではありますが、うすくなってきました。

そういうシミ消しだけでなく、翌朝の肌もモチモチしていてメイクのノリも良くなっている気がします。

クリームはつけすぎるといつまでも肌に残って、ベタベタしてしまうので、ほんとに少量でOKです!

ジャータイプの容器なので、スパチュラがついていて欲しかったなぁ…。

 

40代:主婦 R・S

 

お肌にスーッとなじみ、しっとり感が伝わってきます。

肌が弱いので美白コスメはピリピリするかな…。と心配していましたが

シミの部分に綿棒でクリームを塗布してみると、刺激もなく安心して使えています。

一週間くらい続けて朝晩使っていますが、こめかみにあるシミの輪郭がうすくなってきました。

即効性があるものよりも、じっくり時間をかけて改善されていく商品のほうが安心して長期的に使えます。

保管は冷蔵庫ですると、変色も防げて使う時ひんやりして気持ち良いですよ♪

 

 

『使用感』に関する良い口コミと気になる口コミ

 

良い点

・少量でもスーッと肌にのびて、なじみが良い

・しっとり感があって翌朝の肌がモチモチ

・普段のスキンケアのいちばん最後に使うと効果が出やすい

・肌がなめらかになり、透明感が出てきた

・刺激はないけど、肌が赤くなるのを経てシミやそばかすがうすまっていく

・長期的に見て、肌が改善していくので安心して長く使える

 

気になる点

・ハイドロキノンの独特なにおいがある

・日焼け止めと併用が必須

・つけすぎるとベタベタして肌に残る

・スパチュラがついていない

 

このようになりました。

 

香りに敏感なひとは、

ハイドロキノンのニオイを苦手に思うかもしれません(◎_◎;)

ですが、ハイドロキノン集中美白ケアクリームはまったく無臭ではないにしろ、

ハイドロキノンのニオイは軽減されています。

 

重すぎない、少量でも伸びが良いテクスチャーで、

思った以上に肌なじみも良いクリームです。

ジャータイプの容器なのですが、

スパチュラなどはついていないので、綿棒などを使って気になる部分に塗布するのも良いですね!

朝晩一日2回、毎日継続して使うことが、よりハイドロキノンの効果を実感できる近道です。

いちどにたくさん塗りすぎると、ベタベタしてクリームがいつまでも肌に残ってしまいます。

なので、ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、

ほんの少量を調節しながら肌に薄くのばしていきましょう。

気になる部分には重ね塗りしてもOKです。

丁度いい量を使い慣れてくるころには、肌がふっくらして透明感が出てくると思います。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームを夜に塗布したら、

その部分に紫外線が当たると、かえってシミの色が濃くなる場合もあります。

なので次の日は必ず日焼け止めクリームを塗ったり

日傘や、UVカットのできる服装で紫外線を必ずブロックしてくださいね。

 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリーム『刺激・副作用』に関する口コミ

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームの刺激・副作用に関する口コミを紹介します。

国内のハイドロキノンが配合された化粧品は、配合率が2%が限界です。

しかし、このハイドロキノン集中美白ケアクリームはスイス製なので

ハイドロキノンを3%贅沢に配合していて効果が強いんです。

 

 

40代:会社員 N・T

 

わたしは肌がゆらぎがちで、体調によってすごく差が出てしまいます。

そのゆらぎも1か月に1,2回なんで、今まで特に化粧品での刺激を感じたことはなかったです。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームを使って、肌のコンディションが悪い時は赤みが結構出ました。

かゆみや痛み、発疹とかは出なかったんですが、赤みだけはなかなか引きませんでした。

でも、赤みが治まってきたくらいに、すごく肌がきれいになってきてシミが目立たなくなってくるんです。

 

30代:パート K・U

 

産後にケアを怠っていたせいか、小さいシミやそばかすが一気に増えました。

身体にもそばかすっぽいのが出てきたので、ハイドロキノン集中美白ケアクリームを使い始めました。

使用感はすごく好きで、ニオイが臭いっていうのも全く感じませんでした。

でも日焼け止め効果はないのを忘れていたので、またシミが増えちゃったような気がします…。

 

 

ハイドロキノン集中美白クリーム3

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、

スイスから日本に化粧品を輸入する前に成分を分析しています。

そして、商品に禁止成分が含まれていないことを確認済みなので、安心して使うことができます。

 

ですが

ハイドロキノンは効果が高い分、副作用も懸念される成分です。

具体的には肌の赤みやヒリヒリするかんじ、かゆみを感じるなどです。

当てはまる場合は無理にし使用せず、かかりつけ医に相談しましょう。

 

そして、使用する前には必ず顔以外の、

皮膚の強い腕などでパッチテストをしてから使用してください。

場合によってはハイドロキノン自体がNGというわけではなく

使用量が多すぎたために副作用が出るケースもあります。

また一時的に敏感肌になりやすい妊娠中や産前産後、小さい子どもさん、

原材料にアレルギーのある人は

ハイドロキノン集中美白ケアクリームの使用はやめておいてくださいね。

あとは、気になる部分に傷や、腫れなどがあるというひとも使用は控えてください。

 

すでに傷跡になったシミにも効くハイドロキノン集中美白ケアクリームですが、

治っていない傷に塗ってしまうとヒリつきを感じやすいです。

 

 

スポンサーリンク



 

ハイドロキノン集中美白ケアクリーム『買いやすさ』に関する口コミ

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームの買いやすさに関する口コミを紹介します。

買いやすさは価格や販売店の多さなどを評価してもらいました。

 

 

40代:会社員 I・W

 

Amazonで並行輸入品が売っていましたが5,000円くらいしたので、YOUUPの公式サイトの定期コースで買うことにしました。

初回限定で999円で購入できる太っ腹なかんじが良いですね。これも日本でハイドロキノン成分を普及するためでしょうか。

まだ使い始めて2週間くらいしか経ってないんですが、翌朝の肌のふっくら具合と、顔全体がパッと明るくなった感はすごい実感しています!

新しいゴムのような匂いがするので、ニオイにおいてはマイナスですが、使い心地は最高です。

 

30代:パート R・H

 

送料や梱包手数料は350円かかりますが、定期コースで買うと初回は999円で買えます。

2回目も2,900円で買うことができますが、3回目くらいからやや高めに買うことになる設定で、謎です(笑)

多分3か月くらいはクリームを使い続けないと、シミに対しての効果が分からないからその設定なのかもしれません。

人によって効果が出る時期はまちまちだと思いますが、私は1週間過ぎたあたりから、肌のキメが整ってきました。

腕にあった古い傷跡にも。綿棒をつかって塗っていましたが、それが徐々に薄くなってきたのには驚いています。

999円で高い効果を感じられて、肌の調子も良くなってきたので儲けものです(*´ω`)

 

20代:会社員 C・Y

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームが安く買えるのは、YOUUPの公式サイトからだけだと思います。

まず、市販はいまのところされていないです。だから私はネットで公式サイトから買っています。

回数のしばりはないけど、2回目までで解約すると違約金みたいなのが発生するんで、解約するなら3回目買ったあとのほうが良さそうです。

小さいシミはクリームを使い2か月ほどで消えていきました。大きめのシミは4か月くらいでほんとにうすくなってきました。

この調子で使い続けて、身体にもあるシミやそばかすが改善されれば良いなぁと思ってます。

 

40代:主婦 E・S

 

通常価格4,900円だったら買う気にはならないけど、999円で初回は試せるんでダメもとで買ってみました。

皮膚科で液体窒素で治療した時の、跡を消すためにハイドロキノン配合の軟膏を使っていて効果は知っていたので使っています。

予想以上に肌がワントーン明るくなって、しっとりしてきました。少量でよく伸びるので、コスパも良いですよ!

気になっていた目元のしみや頬の上あたりのそばかすが薄くなってきました!

ファンデーションを使っても悪浮きしないので、使い心地はとても良いです。

 

50代:主婦 J・G

 

娘が肌荒れした時の跡消しのために使っていて、洗面台に置いてあったのを使わせてもらいました。

娘よりも私のほうが先に効果を実感したのはちょっと申し訳ないと言ったところでしょうか(笑)

肌がやわらかくなって、スキンケア用品も浸透しやすくなりました、扱いやすい肌になってきたというか…。

肝斑も右の頬に大きいのが一個あったんですが、毎日クリームを塗っていると3か月くらいで全然気にならなくなりました。

今は私が公式サイトの定期コースで買っているくらいです。小さい子がいないので家族みんなで使えてお得です。

 

 

『買いやすさ』に関する良い口コミと気になる口コミ

 

良い点

・YOUUPの公式サイトから購入すると初回は999円で買える

・定期コースの2回目も2,900円とお得に買える

・じっくり使って効果を実感していくクリームなので長期的に安心して使うことができる

・コスパは良い

・Amazonでも並行輸入品が買える

 

気になる点

・継続購入回数のしばりはないけど、2回目までに解約すると違約金がかかる

・送料と梱包手数料が350円はかかる

・市販はされていない

・3回目以降は4,410円とやや高め

 

このようになりました。

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、店頭販売をしていないようです。

Amazonでは並行輸入品が通常価格の4,900円の送料無料で販売されていました。

yahooショッピングや楽天のショップでは取り扱いはしていませんでした。

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームがいちばんお得に購入できるのは、

海外コスメ通販サイトのYOUUPの公式サイトの定期コースからです。

ハイドロキノン集中ケアコースという定期コースは、

初回限定ですが80%OFFの999円で購入することができます。

2回目は2,900円で購入でき、3回目以降は4,410円で購入することができます?

 

解約はいつでもOKなんですが、定期コースの2回目までは特別価格で購入できるので、

2回目までで解約した場合は、

正規価格4,900円の各差額分を別途支払うことになりますので注意が必要です。

ちなみに送料+梱包手数料350円は毎回かかるのであしからず…。

 

 

★解約方法★

解約したいと思ったらすぐ解約の連絡をしたほうが良さそうです。

次回の便の発送15日前までに電話連絡をいれて解約の手続きをしてください。

☎0120-33-2518 (営業時間9:00~19:00)

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、回数のしばりはないのでいつでも解約OKです。

 

1回目で解約した場合、通常価格4,900円との差額3,900円

2回目で解約した場合、通常価格4,900円×2との差額5,900円

3回目からの解約は差額はかかりません。

 

ただ、シミや美白ケアなどのクリームはある程度の継続期間が必要です。

だから、赤くなる、ピリピリする等の肌に合わないことなどがない限りは3回は買って使用してみてください。

スキンケア効果は、肌のターンオーバーを考慮して最低3か月は使うことが基本です。

 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリーム『効果的な使い方』について! 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームでいち早くケアしたいなら、効果的な使い方をしてみてください。

自分でもびっくりするぐらいにシミケアのスピードがアップするかもしれません!

ここで、ハイドロキノン集中美白ケアクリームの効果的な使い方について紹介します。

 

 

★ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、いつものスキンケアの最後に使います。

 

★朝と晩の洗顔後、スキンケアをした後の肌に、気になる部分を中心にやさしくクリームをのせてください。

★絶対に力を入れてこすらないことが大切です!

★量は薄づきで大丈夫です。

 

★ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、顔だけでなく全身の悩みにも対応しているのでからだにも使えます。

★成分に対しての安全を確認するため、初めて使うひとや敏感肌のひとは必ずパッチテストをしてください!

 

★またハイドロキノン集中美白ケアクリームを使用している時は

効果を高めるためにも、日焼け止めや、日傘、防止などでしっかりUV対策をしてください。

★日差しの強い日は朝にクリームを使わず、夜だけのケアにすることも検討してください。

★気になる部分には、肌が落ち着いたあとにもう一度重ね塗りしても大丈夫です。

★重ね塗りはOKですが、

ハイドロキノンは効果が高いので1日に何度も塗布する必要はないです。

 

 

 

 

★肌に赤みが出ることも★

ハイドロキノン配合の化粧品を使ったシミケアでは、

シミが薄くなる過程で肌に赤みが出ることがあります。

 

赤みが出る期間や、出る人出ない人は正直使ってみないと分かりません。

でも

その肌の赤みを乗り越えると、肌が蘇ってシミが消えて綺麗になることが多いんです。

この赤みが出る期間は、

結構目立つくらい赤くなることもあるそうなので、

それを気にするようであれば長い休みの間にクリームを使ってみるのが良いと思います。

 

かゆみや痛みがともなわない赤みですが、

もし肌に異常が見られた場合はクリームの使用をすぐに中止して医師の指示を仰いでください。

 

 

★ハイドロキノン集中美白ケアクリームを続ける期間★

ハイドロキノン集中美白ケアクリームの効果を感じるまでの期間には個人差があります。

早いひとで数日、遅いひとだと3か月くらいかかってシミが薄くなったという口コミが多いのです。

 

ゆえに、ハイドロキノン集中美白ケアクリームの効果が

出るか不安・合わなくて別の商品を試したいひとは

最低でも3か月を目安にハイドロキノン集中美白ケアクリームを使ってみてください。

ただし、朝晩2回、毎日しっかり使って3か月です。

 

使うのを怠れば怠るほど、肌の変化は遠のいていくことはお忘れなく。

 

 

スポンサーリンク



 

ハイドロキノン集中美白ケアクリーム『注意点』について! 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは3%もハイドロキノンを含む化粧品です。

なので

シミの発生はもちろんすでにあるシミや、傷跡やニキビ跡などにも対処してくれます。

ただハイドロキノンの含有量が多いだけあって注意点もいくつかあるのでここで紹介します。

 

 

★副作用★

ハイドロキノン集中美白ケアクリームというより

ハイドロキノン自体に副作用があることは覚えておいてください。

パッチテストを推奨しているのも、肌に合わず副作用が出るひとがいるためです。

医薬品もそうですが、効き目の高い薬ほど副作用があると言われています。

でもハイドロキノンは世界に認められている美容成分であることは間違いないので、

正しい使い方をしていれば副作用のリスクは少ないと言えます。

ただし

少なからず刺激が認められる成分なので

敏感肌のひとや肌のコンディションが良くないひとは注意が必要です。

 

 

★即効性はない★

これには個人差があります。

ですが

ハイドロキノン集中美白ケアクリームを塗ったらすぐにシミが消えるということはないです。

継続して長期的に使い続けてみて、初めて効果が現れてくるものだと思います。

なので、即効性は期待せず、毎日コツコツと続けて

ハイドロキノン集中美白ケアクリームを塗布しましょう。

 

そうすると、気づいたら美白素肌になっている、なんてことが多いんです。

 

 

★紫外線対策★

日中にハイドロキノン集中美白ケアクリームを使う場合は必ず紫外線対策が必要です。

日焼け止めや、日光を遮断できる服装などでしっかりと紫外線対策をしてください。

なぜ紫外線対策をこんなにも勧めるかというとハイドロキノンには光毒性があるからです。

光毒性がある物質を肌に塗布すると

その部分が紫外線に当たることでシミが濃くなったり、肌の色ムラが起こる可能性があるんです…。

 

外出が多いひとでも、そうでないひとでも紫外線対策は必須です。

紫外線は、ガラスを通して入り込んでしまうため、

いくら室内にいたとしても影響がないとは言えないんです。

日焼け止めをこまめに塗りなおすなどのUVケアを習慣にすると良いかもしれませんね!

 

 

★保管方法★

ハイドロキノン集中美白ケアクリームに限らず、

ハイドロキノン配合の製品は使用期限を必ず守ってください。

ハイドロキノンは熱や光に弱く、

保管状態が悪いと酸化して成分自体が変化してしまうんです。

酸化の目印は、クリームが茶色に変色している場合です。

そのまま使ってしまうと、肌に炎症が出るなどの副作用を起こすリスクが高まってしまいます。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは製品1つが1か月分なので、

それ以上の期間を過ぎれば製品が劣化する確率も高まります。

なので1か月で使い切るか、

使い切れない場合は冷蔵庫などの冷暗所での保管が必要です。

冷蔵庫や冷暗所に保管していたとしても

使用後は必ずきちんと蓋を閉め、できるだけ早めに使い切るようにしましょう。

 

 

★洗顔方法に気を付ける★

普段の洗顔にも注意が必要です。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームを使っている期間は

いつもより肌が敏感になっている状態です。

肌にやさしい洗顔料などを使うなどして負担をかけないことが大切です。

スクラブ洗顔料など、肌に刺激性のある洗顔料は避けてください。

洗顔料は十分に泡立つものを選び、ぬるま湯でしっかりと洗い流します。

夜にハイドロキノン集中美白ケアクリームを使う場合は、

翌朝肌に残らないようにメイク前にしっかり洗い流してください。

ハイドロキノン配合の製品は使う時手間はありますが、

シミが消えるなら大した苦労でもないですね。

 

 

★妊娠・授乳中のひとは使用を避ける★

妊娠中や授乳中のひとは、使用を避けたほうが良いです。

ハイドロキノンはメラニンを生成するメラノサイトに対して毒性を持っています。

そのため

母乳や血液に何らかの悪影響を及ぼす場合があります。

妊娠中や授乳中は普通の時よりも

ホルモンバランスが大きく変化し、肌状態もデリケートです。

 

また小さなこどもや、

ハイドロキノン集中美白ケアクリームに配合されている成分を含めた原材料にアレルギーのあるひとは使うのを避けてください!

どうしても使いたいという場合は、医師と相談してください。

 

 

★成分によるアレルギー反応★

ハイドロキノン集中美白ケアクリームの全成分は15種類とわりと少なめです。

配合されている成分が少なければ

成分によるアレルギー症状などのリスクも当然少ないです。

成分によるアレルギーがあるひとは

事前にハイドロキノン集中美白ケアクリームの全成分をチェックしてみてください。

 

 

全成分

水・グリセリン・セテアリルアルコール・ステアリン酸PEG-100・ステアリン酸グリセリルPEG-100

流動パラフィン(ミネラルオイル)・ハイドロキノン3%・パンテノール・トコフェロール(ビタミンE)

グリチルリチン酸ジカリウム・ツボクサエキス・ローズマリー葉エキス・カンゾウ根エキス・香料

フェノキシエタノール

 

 

 

★白斑・白くなりすぎる可能性★

ハイドロキノン配合の製品で、白斑ができる可能性は無視できません。

しかしその可能性があるのはハイドロキノン配合率が5%以上の医薬品です。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、

ハイドロキノン配合率が3%で、今まで一度も白斑の報告はありません。

一度に大量に使ったり、間違った使い方をしない限り白斑ができる危険性はないでしょう。

 

 

★類似品に注意★

最近はハイドロキノン集中美白ケアクリームの

類似品粗悪品を取り扱っている販売サイトが多数あります。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、模造品が出るくらい人気の商品です。

また、ヤフオクメルカリなどのオークションサイトなどでも出品されている場合があります。

これらは個人間の取引のため、メーカーの保証が一切ありません。

 

そのため出品者の手元に長期間在庫として保管されている場合もありますし、

未使用品と偽って中古品を出品している場合もあります。

知らないうちに悪質サイトでハイドロキノン集中美白ケアクリームを購入しないよう、

販売サイトは安全なYOUUPの公式サイトを選びましょう。

 

ここまで、ハイドロキノン集中美白ケアクリームの使用上の注意点や安全性を細かく紹介しました。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームはとても効果の高いクリームです。

ただし、それは間違った使い方や無理な使い方をしなかった場合です…。

使用方法や安全に使うための対策は決して難しいことではありません。

注意点をしっかり守って、白く輝くような美肌を手に入れてくださいね。

 

 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームに関するよくあるQ&A!

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームに関するよくある質問を答えとともに紹介します。

 

 

Q. ハイドロキノンとは??

A. ハイドロキノンは、イチゴ・麦芽・コーヒー・紅茶など天然にも存在する成分です。

還元作用があり、写真の現像にも使われます。

写真を現像していたヒトの肌が白くなったことから、

美白作用があることが発見されました。

メラニン色素の生成を強力に抑制する効果があり、

シミや肝斑の原因であるチロシナーゼの活性を抑えます。

海外で美白成分と言えば、ハイドロキノンが主流です。

 

 

Q. 病院ではハイドロキノンはどういう風に使われているの??

A. 特にシミニキビ跡の色素沈着レーザー後の色素沈着に対しての効果が高く、

非常によく使用されています。

単独でも効果はありますが、ピーリングやレチノイン酸と併用して使われることも多いようです。

ハイドロキノン自体はあまり浸透性は高くないので、

他の成分と併用することで効果UPにつながります。

最近では製剤技術により、浸透性の高いハイドロキノン製剤が開発されています。

 

 

Q. 純ハイドロキノンって??

A. 純ハイドロキノンは、純度が99%以上のハイドロキノン以外

何も入っていないハイドロキノンです。

他にも安定化ハイドロキノンというのがあって、

それはハイドロキノン+他の成分も含まれています。

安定化ハイドロキノンは、他成分が配合されているのでハイドロキノンの濃度が薄くなります。

 

 

Q. ハイドロキノン集中美白ケアクリームは国内で市販されていない??

A. ハイドロキノン集中美白ケアクリームはスイスで開発された製品です。

海外品を中心に扱っているYOUUPでのみ販売されています。

そのため

日本の大手ドラッグストアやディスカウントストアでは購入することができません。

 

 

Q. ハイドロキノン集中美白ケアクリームを開発したスイスは美容大国と言われていますが、なんでですか??

A. 自然に囲まれるスイスは、もともと国民が健康・美容に対しての意識が高い国です。

美容医療業界では世界各国の人々が

その技術を求めてやって来るほど美容医療先進国なんです。

技術や経験を費やして開発された化粧品も高品質なものが多く揃っています。

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは、

そんな美容医療先進国スイスで研究・開発された逸品です。

世界保健機構(WHO)の国際機関の本部がスイスにあるのは有名ですよね。

 

 

Q. ハイドロキノンはどんなシミに効果があるの??

A. ハイドロキノンは以下のようなシミに効果を発揮します。

肝斑(かんぱん):肝臓の色と似た褐色のシミで、額や頬、目や口の周りに左右対称にできます。

女性ホルモンのバランスなどが原因で

レーザー治療では治りません。ハイドロキノンなどの外用剤が使われます。

 

雀卵斑(じゃくらんはん)そばかすのことです。

紫外線を浴び続けていると色が濃くなったり、数が増えます。

メラニン色素が異常繁殖、または色素沈着することによって起こる

褐色の小さい斑点が無数に肌に出る症状。

 

炎症後色素沈着ニキビ跡の色素沈着や、レーザー後の色素沈着の予防に多く使われます。

アトピー性皮膚炎の色素沈着の改善に使うこともあるようです。

 

日光黒子老人性色素斑とも言い、いわゆる加齢によって現れるシミのことです。

ピーリングやレーザーとともにハイドロキノンを併用すると効果的です。

ハイドロキノンは皮膚の浅い部分に

メラニン色素が増殖・色素沈着している場合によく使われます。

太田母斑などの真皮性のシミには効果がありません。

 

 

Q. ハイドロキノン集中美白ケアクリームに配合されている、ハイドロキノンを助ける6つの美容成分を特徴と一緒に教えて!!

A. ハイドロキノンの働きをサポートしてくれる、天然由来の6つの成分は以下の成分です。

パンテノール:抗炎症作用があり、シワ・肌荒れ防止目的に使用されます

グリチルリチン酸ジカリウム:高炎症作用があり、美白スキンケア用品によく入っています

ローズマリー葉エキス:抗酸化・高炎症・血流促進などの幅広い作用があります

トコフェロール:ビタミンEです。抗酸化作用・血液循環作用に優れ、血色を良くします

ツボクサエキス:アーユルヴェーダにも使われるハーブで、抗酸化・抗炎症作用があります

カンゾウ根エキス:抗炎症作用を持つとともに、チロシナーゼを阻害する成分です

ハイドロキノン集中美白クリーム1

 

 

Q. ハイドロキノン集中美白ケアクリームはどんなひとにオススメですか??

A. ハイドロキノン集中美白ケアクリームは以下のようなひとにオススメします。

・若いころにUVケアをおろそかにしてきてしまったひと

・早いうちからシミを予防したいひと

・効果の高い美容クリームを求めているひと

・今まで他の美白スキンケア用品で効果を十分に得られなかったひと

・美容皮膚科に行くまでではないけれど、ハイドロキノンコスメを使って結果を出したいひと

・ひんぱんにニキビや肌荒れを起こしてしまうひと

・すっぴんに自信を持ちたいひと

 …などにオススメです。

 

 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームについての口コミ まとめ

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームは

美容医療先進国スイス生まれのシミ対策クリーム。

シミ対策にはビタミンCなど様々な美容成分がありますが、

中でも特に効果が高いと言われているのがハイドロキノン!

 

「ハイドロキノンがシミに効く」というのはもはや常識なんですが

ハイドロキノン集中美白ケアクリームのすごさは、なんと言ってもその濃度

ハイドロキノンはその効果の高さから

一度にたくさんの量を使うことができないのがデメリットでした。

 

日本国内の化粧品が超えられなかった濃度が2%という壁を打ち破り、

このハイドロキノン集中美白ケアクリームは

純ハイドロキノンを贅沢に3%も配合しているんです。

このハイドロキノンの濃さが、シミに効果的だと世界中で話題になっていますよ。

ハイドロキノンの恩恵をたっぷりと受けてみたい、シミに悩んでいるあなたにはとてもおすすめです!

 

頑固なシミの救世主、ハイドロキノン集中美白ケアクリームをシミにひと塗りして

あなたもすべての肌色悩みを特濃ケア、してみませんか??

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイドロキノン集中美白ケアクリームに関する口コミはこちらからお願いします?

 

 

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

日々口コミなり!
Average rating:  
 0 reviews

スポンサーリンク



スポンサーリンク