【口コミは詐欺⁈】ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントでトリートメントしながら本格白髪ケア??

 

 

株式会社Jコンテンツ

LPLP ルプルプ ヘアカラートリートメントについての口コミを独自調査しました。

ルプルプ ヘアカラートリートメントは、自宅でカンタンに、しかも手早く

低コスト白髪ケアヘアトリートメントができることで大人気です。

 

そんな大手通販サイトの楽天市場では、7つの部門で1位を獲得した

ルプルプ ヘアカラートリートメントの様々な口コミを集めたので

テーマごとに紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



 

ルプルプ(LPLP) ヘアカラートリートメント『効果』に関する口コミ

ルプルプ ヘアカラートリートメントの、髪への効果に関する口コミを紹介します。

楽天市場だけではなく、@コスメでも1位を獲得したこのヘアカラートリートメント。

すでにとても有名で、白髪染めヘアトリートメントを同時にしてくれる優秀なヘアケア用品です。

 

 

40代:パート Y・K

 

40代にさしかかってくると、一気に白髪が目立ちなんだかみすぼらしい印象に?

ルプルプは、ネットでの評価も上々だったのでダークブラウンを試してみました。

実感としては、染まり具合はかなり良いと思います。

3回目くらいでしっかりと色が定着しました。

それから、せっけんシャンプーにしてみたり、リンスもクエン酸のものを使うと色持ちが良くなります。

ただ、素手で染めると指先の汚れが落ちにくいので、ビニール手袋が必要ですね。

 

50代:会社員 S・D

 

ルプルプのヘアカラートリートメントは、市販の白髪染めより高いので買いづらかったです。

無料お試しを使ってみて、今までの白髪染めの中で一番手ごたえを感じたので、

ついに現品を購入して、今は週に2回ほど使うようにしています。

染め上りはしっかり色づきますが、ブラウンうを使っても赤みの強いブラウンになります。

頭皮にダメージもなく、髪にもツヤ感が戻ってきてすすぎ洗いしたらサラサラになりました。

どのお色を使っても赤みが出るので、黄味が好みの人は向かないかも…。

 

60代:パート R・M

 

妻がネット通販が苦手なので、代わりにルプルプのヘアカラートリートメントを購入しました。

今まで市販の白髪染めやカラーを色々試していた妻ですが、なかなか効果が実感できていませんでした。

ルプルプは時間もかけず、手軽に白髪ケアできているので気に入っているようです。

1週間も使うと、もう白髪は全く気にならなくなり、色づきもすぐ落ちるというほどでもないです。

仕上がりの髪もしっとりとなめらかな手触りになっていて、

『これからは色々なカラーをルプルプで試してみる!』と満足そうですよ。

 

50代:パート Y・H

 

長年のヘアカラーで髪がバサバサ。そして毛先は傷んで白髪がアホ毛で目立ってきました。

楽天ですごい勢いで人気だった、ルプルプのヘアカラートリートメントを購入し

試しにブラックを使ってみたら、思っていた以上に自然な染まり具合になりました。

1回だけでは色が入り切らないので、3,4回は続けて使う必要はあります。

あれだけ枝毛やアホ毛がたくさんあった髪ですが

1本使い切る頃にはツルツルの指通りになり、絡まることもありません。

 

40代:パート C・N

 

まばらに白髪がチラホラ出てくるようになって、はじめは市販の白髪染めで染めていました。

しかし、髪のダメージやパサつきが酷いので、

トリートメント兼白髪染めのルプルプを買って使ってみました。

色はしっかりと入ってくれますが、モカブラウンでも全体的には暗めなトーンに染まります。

白髪の部分は、そうでない部分よりも明るく赤味を帯びて定着します。

乾かすと潤うというよりは、ハリやふっくらしたふんわりした仕上がりになると思いました。

 

 

『効果』に関する良い口コミと気になる口コミ

 

良い点

・染まり具合はなかなか良い

・3回くらいで全体的に色がしっかり定着してくる

・シャンプーやリンスを工夫すると色持ちが良くなる

・頭皮に刺激などもなく、洗い上りはツヤ感が出る

・トリートメント効果が高く、ツルツルの指通りになる

・潤うというよりは、ハリやふんわりした仕上がりになる

 

気になる点

・素手で染めると指先についた染料が落ちにくい

・赤みの強い色味(4色とも)

・モカブラウンでも全体的に暗めなトーンになる

・市販の白髪染めよりは高いので、手を出しづらい

 

…このようになりました。

 

30代、40代にもなってくると、白髪が目立ち始める人も少なくありません。

老化現象としては仕方ないことですが、

遺伝的要素や、ストレスなどで若い方でも白髪が多い方はいます。

 

白髪が多いと、実年齢より老けて見られがちです。

なので、手っ取り早く市販の白髪染めや、美容室で染める方もいるかと思います。

しかし

市販の白髪染めや、美容室のヘアカラーには

『ジアミン』という人体に影響を及ぼす危険成分が入っていることが有名です。

 

今からでも髪や頭皮にやさしい白髪染めをしようと思っている人は

ルプルプのヘアカラートリートメントを試してみることをおすすめします。

なぜなら、ジアミンなどの危険成分を配合しておらず

安心・安全の天然素材から作られているからです。

 

ルプルプのヘアカラートリートメントは、

他の天然由来成分でできたヘアカラートリートメントと比べ

コストパフォーマンスも良いと大変評判で、口コミもどんどん広まっています?

 

ルプルプのヘアカラートリートメントの特徴は、以下の通りです。

海洋由来の天然成分『がごめ昆布』を使用してカラーリング

美容液並みの潤い成分を94%も配合していて、染めるたびに美しい髪に

エッセンシャルオイルを贅沢に配合

劣化しにくいフレッシュ製法

 

原材料は、タール色素やジアミンも使用していない

天然成分でありながら、微アルカリ性で白髪を染めやすくしています。

白髪に対してのカラーリング力は

数ある多くの白髪染めシャンプー・トリートメントの中でもトップクラスなんです。

 

そして

トリートメント力も、塗布したときはしっとりなめらかに髪をコーティングしますが

すすぎ洗いして、乾かすと

ハリ感のあるふんわりとしたやわらかい髪に導いてくれるのもすごいところです!

 

 

スポンサーリンク



 

ルプルプ(LPLP) ヘアカラートリートメント『使用感』に関する口コミ

ルプルプのヘアカラートリートメントの、使用感に関する口コミを紹介します。

使用感は香りやテクスチャーなどを評価してもらいました。

ルプルプのヘアカラートリートメントは、

ブラウン・ダークブラウン・モカブラウン・ソフトブラックの4つのカラーがあります。

 

 

40代:会社員 T・I

 

ルプルプのモカブラウンを使用しています。テクスチャは柔らかめのクリーム状。

ですが、ゆるゆるではないので髪から垂れてくることはありませんよ。

説明書には、1回15分くらい放置が目安、と書いてありますが

私は髪が太くて硬いので、30分くらいバスキャップをして放置しています。

特に長時間放置して、肌が荒れるということもなかったです。

香りもツーンとした香りはなく、アロマの香りがして心地よく使っています!

 

50代:会社員 R・N

 

ルプルプのヘアカラートリートメントは、中身を出しやすいチューブタイプです。

お風呂場に置いておく場合は、液だれするかもしれないのでフタをしっかり閉めて

出し口に液がついていたら拭きとって保管したほうが、お風呂場も汚れません。

私は乾いた髪にルプルプのブラックを使っています。

柔らかいクリーム状の液ですが、髪に塗るとピタッと密着してくれます。

髪の長さや多さによって、使う量は自分で調節できて便利です。

 

60代:パート Y・K

 

ルプルプのヘアカラートリートメントの、清涼感があるスッキリとした香りが好きです。

ジアミン入りの白髪染めで、頭皮にかさぶたができてしまうくらい荒れていたので

頭皮と髪にやさしいヘアカラートリートメントのルプルプに替えました。

始めの3,4日は続けて色を定着させるために使った方が良いと思います。

結構赤みを帯びたカラーに染まるので、

アッシュ系や黄色味系の色味を希望している方は不向きかと。

色落ちも1週間くらい経たないとしてこないので、今では1週間に1回の使用です。

髪の毛の触り心地も指通りがよく、ふわっとなって良いです。

 

40代:主婦 I・F

 

ネットでかなり評価が高かったので、髪にやさしく白髪染めしたいと思い購入。

ダークブラウンで染めてみましたが、2回くらいで十分に色がつきました。

ただ、頭皮やおでこなどの皮膚に付くと一回洗っただけでは落ちにくいです。

なので、油性の保護クリームを塗ったりビニール手袋を使うことをおすすめします。

香りも爽やかで、ツンとする刺激臭もないので主人も一緒に使っています。

チューブ式の容器も、白髪染めとは思えないようなオシャレなデザインで素敵です。

 

30代:パート W・G

 

白髪の量によって、ルプルプを使う量も変わってくると思います。

柔らかく髪に馴染ませやすいテクスチャなので、ちょっと出しすぎても気になりません。

個人的にはトリートメント代わりと、部分染めに使っていて使い勝手が良いです。

10分から長くても30分放置して、しっかりとすすぎ洗いすれば頭皮についた液もすぐ落ちます。

色持ちも良いので、1週間に1,2回ルプルプを使う程度で間に合っています。

洗面所やお風呂場が汚れるのが気になるなら、

はじめに濡らしておいたり、アルカリ性の洗剤を使って洗うと落ちますよ!

 

 

『使用感』に関する良い口コミと気になる口コミ

 

良い点

・テクスチャは柔らかめのクリーム状で、緩すぎないので垂れてこない

・香りはスッキリとした清涼感のある香り

・2,3回の使用で、よく色が入る

・部分染めもできるし、トリートメント代わりにも使える

・色落ちしにくいので、色が定着したら週に1回使用で十分

・髪や頭皮にやさしく、刺激がない

・髪になじませやすくピタッと密着してくれてチューブタイプで量を調節しやすい

 

気になる点

・液だれするかもしれないので、しっかりとキャップをしめること

・乾いた髪に塗布する方が染まりやすい

・頭皮や皮膚につくと染料が落ちにくい

・お風呂場や洗面台が汚れないようにした準備した方が良い

 

…このようになりました。

 

ルプルプのヘアカラートリートメントは、おしゃれなチューブタイプの容器です。

片手でも使えて、中身が出しやすく、量を調節しやすくなっています。

この容器は『フレッシュ製法』を採用していて

チューブの内側にアルミを貼って、光を遮断しているので空気による劣化を防いでくれます。

 

やわらかく、髪になじませやすいクリーム状のテクスチャー

あまり緩すぎないので、塗布している時に垂れ落ちでこないですよ。

香りも

市販の白髪染めのような、つーんとした刺激臭はしません。

ラベンダー油・ローズマリー油・オレンジ油などのエッセンシャルオイルの香り

爽やかですっきりとした印象です。

 

髪質や髪の量にもよりますが、1回~3回ほど連続で使用すると色が定着します。

白髪が少ない人は、部分的に染めることもできますよ。

色がある程度定着したら

週に1,2回の使用で十分な色持ちを実感することができます。

ヘアカラーの持ちが良くなるシャンプーや、コンディショナーを使うのも良いですね!

 

ルプルプのヘアカラートリートメントは、乾いた髪に使うのが染まりやすいポイントです。

なので、入浴する前の整髪料がついていない髪に使うと良いでしょう。

シャンプーで一度髪を洗ってから、よく乾かした髪に使うのも良いですね。

 

頭皮や皮膚に染料がつくと、時間が経つにつれ若干取れにくくなってしまいます。

なので、使用する前に油性の保護クリーム(ニベアなど)を顔周りや首など

染料が付きやすい部分に塗布しておくと、あとからすすぎ洗いする時に落ちやすくなります。

洗面台やお風呂場が汚れるのが気になる方は

始めにお風呂場や洗面台を濡らしておくと、後から掃除する時に染料が落ちやすいと思います。

それから、アルカリ性の洗剤を使って洗うと染料が落ちやすいです。

 

トリートメント代わりにも使うことができる、ルプルプのヘアカラートリートメント。

週に1,2回使うだけで髪にツヤが生まれて、

白髪染めをしながら、ふんわりサラサラな手触りの髪を目指せる優秀なヘアカラートリートメントですよ!

 

 

スポンサーリンク



 

ルプルプ (LPLP) ヘアカラートリートメント『刺激・副作用・デメリット』に関する口コミ

ルプルプ ヘアカラートリートメントの刺激・副作用に関する口コミを紹介します。

 

50代:会社員 A・F

ヘアカラートリートメントを使うのは今回が初めてでした。

ルプルプのヘアカラートリートメントブラウンを使ってみたのですが…

20分から30分放置しても全体がなかなか染まらなかったです?

白髪部分は3,4日すればある程度染まりました。

髪質的な問題もあるかと思いますが、黒髪の部分はそんなに染まらないんですね!

 

40代:主婦 E・K

生理中に何も気にせずにルプルプで白髪染めしていたら、頭皮がピリピリしたことがあります。

爽やかなラベンダーの香りが気に入っていたし、刺激は今まで全く感じたことがありません。

仕上がりはふんわりツヤ感も出るので気に入っていますが、

生理中などの身体が敏感になっている時や、肌が弱っている時は使用を控えた方が良いかもしれません。

 

これまで、ヘアカラーを使用してきた方からすれば、

ルプルプのヘアカラートリートメントの染まり具合や色持ちは確実に劣ります。

これはルプルプだけでなく

どんな評価の高いヘアカラートリートメントを使っても同じことが言えるでしょう。

 

しかし、ヘアカラートリートメントは頭皮や髪への刺激が少なく

髪にやさしい仕様が多いので、長い目でみて継続して白髪染めをしたいのなら

ヘアカラートリートメントを使う方が安心で安全です。

最初のうちは、仕上がりや染まりに満足できないかもしれません。

ですが

放置時間を延ばしたり、連続で染めたりしても問題はありません。

なので、自分なりの工夫をしてルプルプを使ってみるのも良いと思います(⌒∇⌒)

 

ヘアカラートリートメントは、

白髪染めやヘアカラーで一度でも染めたことのある髪を、明るく染めることはできません。

白髪の割合が黒髪よりも増えてきたら、

明るい色のヘアカラートリートメントを使えば理想の髪色にすることはできますよ。

 

ルプルプは

体調が良くない時や、敏感肌、アトピー性皮膚炎の方などが使うと

まれに肌荒れや、かゆみがでたりすることがあります。

 

肌が心配な人は、あらかじめパッチテストを行ってから大丈夫であれば使用してください。

肌の揺らぐ時期や、体調がいつもと違う時などは

いったん使うのを控えて、調子が良くなったら再度使い始めてみてください。

 

 

★無添加処方

ルプルプのヘアカラートリートメントは、髪につけるものなので

無香料・無鉱物油・タール系色素・ジアミン系色素不使用

そして、アレルギーパッチテスト済みのヘアカラートリートメントです。

他にも

植物由来の天然染料が配合されていて、頭皮や髪にやさしい低刺激性になっています。

 

 

★安全だけど気を付けたい成分

・4∸ヒドロキシアミノ‐3‐ニトロフェノール

・セテアリルグルコシド

・エタノール

 

これらの3種類の成分は、アレルギー体質の人にとって刺激になるかもしれません。

ジアミン系色素よりはかなり安全ですが、植物性染料よりは少し刺激があるようです。

エタノールは本当にごく微量しか配合されていませんが

アルコールにアレルギー反応する方は、気を付けたほうが良いでしょう。

 

ルプルプのヘアカラートリートメントを

使用し始めて15分経過した時と、初回使用で24時間経過した時のタイミングで

頭皮などに異常が出た場合は、使用を中止し皮膚科などの専門医に相談してみてくださいね!

 

スポンサーリンク



 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント『買いやすさ』に関する口コミ

ルプルプ ヘアカラートリートメントの買いやすさに関する口コミを紹介します。

買いやすさは、価格や販売店の多さなどを評価してもらいました。

 

 

50代:会社員 T・H

 

ルプルプのヘアカラートリートメントは、

待ちに出た時東急ハンズに置いてあったので購入しました。

たしか定価で3000円くらいしたはずですが、使用感は香りも良い香りで

結構すぐに色が定着し、それに髪が全然傷まないと事がすごいですね。

公式サイトでは、2本セットの定期コースが一番お得にルプルプを買えるようです。

なので、今度からはそちらのほうで注文してみようかと思います。

コスパは良いほうだと思うけど、コームやヘアキャップは自分で用意しないといけないです?

 

30代:パート H・G

 

ルプルプのダークブラウンをAmazonで買おうとしていました。

Amazonだと2,600円~3,300円くらいだったので、それより安い公式サイトで買うことに。

定価で税込3,240円が、39%OFFの税込1,980円で買えて、正直安くてびっくりしました。

私はショートで髪が多めですが、1本で8回くらい使用できました。

コスパも良くて、1週間もしないうちに自宅でカンタン白髪ケアできるのでハマっています。

次からは定期コースで購入して、しばらく様子をみようかな?と考え中です!

 

30代:会社員 M・S

 

天然由来成分の原料が入っているヘアカラートリートメントは、どれも高いイメージでした。

でも、母が使っていて勧めてくれたので半信半疑で使ってみることにしました。

わたしが今まで使ってきた白髪染めの中で、ルプルプは一番使用感が好きです!

赤みが前面に出る色の付き方がイヤでなければ、しっかりと暗めのトーンで定着します。

公式サイトの定期コースだと2本で税込3,240円なので

美容院に行くまでの繋ぎとしても使用で着て、髪もツヤッツヤになるので若々しくなった気分です。

 

40代:自営業 K・N

 

始めはロフトで購入してみて、ダークブラウンの色合いが気に入ったので

またロフトで買おうとしたら、置かれていませんでした?

市販もしているようだけど、ほんとうにごく一部の限られた店舗でしか取り扱っていない様子。

3,240円の定価でも色持ちが良くて、美容院で白髪染めするよりはかなりお安いです。

公式サイトだと、それがもっとお得になっているので(確か、1本1,980円とか。)

なくならないうちにルプルプヘアカラートリートメント買って試すと良いと思います。

 

60代:主婦 Y・N

 

公式サイトの定期コース2本セットなら、全額返金保証もついてきてお得です。

それから、自分で用意するのが面倒くさいケープ・イヤーキャップ・ビニル手袋

シャワーキャップ・コームまでもセットでついてきてくれるんです!

安いから、あまり期待はしていませんでしたが、口コミサイトの評価どおり

染まり具合もナチュラルで良いし、全然刺激やイヤな香りがしなくてポイント高いです。

定期コースで購入しても、

継続購入の回数縛りもないので気楽に白髪染めを始められますよ。

 

 

『買いやすさ』に関する良い口コミと気になる口コミ

 

良い点

・ロフトや東急ハンズにも取り扱いがあった

・Amazonやyahooショッピングでも取り扱っていた

・公式サイトの定期コースで購入だと、一番お得に購入できる

・公式サイトは1本でも1,980円

・毛量多めのショートヘアで、約8回使用できるのでコスパは良い方

 

気になる点

・店頭販売は取扱店が限定されている

・店頭販売で買うと特典や割引がない

・公式サイトの1本購入は、コームやシャワーキャップなどの特典がない

 

…このようになりました。

 

ルプルプのヘアカラートリートメントは、店頭販売しているようです。

現在確認できているのが、東急ハンズ・ロフト・SHOPIN・京王アートマンです。

 

ネット通販サイトでは、Amazon・yahooショッピング・楽天のショップで取り扱いがありました。

割引や特典はついていなくて、価格も定価3,240円~販売されているショップばかりでした。

 

やはり、

ルプルプのヘアカラートリートメントは、

公式サイトで購入するのが一番お得ということが分かりました。

 

ルプルプのヘアカラートリートメントには、

初回お試しキャンペーンがあって、定価で3,240円が39%PFFの税込1,980円で買えます。

送料はどうやらかかってしまうようですが

ここまで安く買えて、効果も実感できるならかなりお得ですよね。

そして10日間の全額返金保証もついてきます。

 

 

つぎに、公式サイトの定期コースだと

2本セットで税込3,240円+送料無料です。

1本あたり1,620円で買えるので、この定期コースがルプルプの最安値と言えます。

 

定期2本セットコースは大きな特典もあります。

継続購入の回数の縛りがないので、いつでも休止や解約OK

10日間の全額返金保証がついてくる

毛染め5点セット付(コーム・イヤーキャップ・ヘアキャップ・ビニル手袋・ケープ)

2回目以降は、10%OFFの5,832円で届きます。

1・2・3か月ごとにお届け周期が選択できます。

お届け予定日変更可能

カラーの変更OK

 

試したいけど、自分に合わなかったらどうしよう?

と思っている人も、公式サイトからなら気軽にお試し感覚で購入できますよ。

ここまで良心的で効果もあるヘアカラートリートメントは、ほぼないと思います!

それだけルプルプのヘアカラートリートメントは自信があるということなんでしょうね。

 

気になるカラーや、定期コースの嬉しい特典などが気になっている方は

是非一度、公式サイトをチェックしてみてくださいね★

 

 

スポンサーリンク



 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメント『効果的な使い方』について

ルプルプ ヘアカラートリートメントの効果的な使い方を紹介します。

どの工程もシンプルなので、使い方で悩むことはなさそうです。

ルプルプのヘアカラートリートメントの使用頻度は、週に2,3回程度です。

白髪部分に色がなじむまでは、3,4日連続して使うことをおすすめしています。

 

 

★基本的な使い方

①手のひらにたっぷりとルプルプのヘアカラートリートメントを出しましょう。

少なすぎると、染めのこしやムラの原因になるので注意が必要です。

ミディアムヘアでゴルフボール5個分くらいが適量です。

ロングヘアの方はそれ以上の量を使って染めることをおすすめします。

 

 

②手に取ったトリートメントを髪全体にまんべんなく塗りましょう。

水気が少ない方が染料が伸びやすいので、

あらかじめタオルドライして髪の水気を切っておくのがポイントです。

素手で届きにくい生え際や、こめかみなどはコームを使って丁寧に塗っていきましょう。

 

 

シャワーキャップを被って、トリートメントと髪をより密着させましょう。

そうすることで、染まりやすくなります。

シャワーキャップがない場合は、ラップで代用しても大丈夫です。

髪全体を包み終わったら、ラップで30分~1時間放置しておきます。

 

 

④お湯でトリートメントをしっかりと洗い流します。

すすぎ湯に色がつかなくなるまで、しっかりとすすぎ洗いしましょう。

生え際などにトリートメントの洗い残しなどがあると

匂いや肌荒れの原因になりますので、注意してください。

 

 

ルプルプのヘアカラートリートメントを洗い流したら

普段使っているシャンプーやコンディショナーで髪を洗いましょう。

毛穴にトリートメントが残らないように

頭皮マッサージをしながら、ここでもしっかりと洗髪するようにしてください。

 

 

★染まりにくい髪質のひとの染め方

・髪の毛が太くてかたい

・髪が健康でキューティクルがしっかりしている

 

このような髪質の方は、染まりにくい傾向にあるようです。

これは、ルプルプが染まりにくいヘアカラートリートメントなのではなく

染まりにくい髪質の方は、使い方を工夫して染める必要があるということです。

 

以下のように工夫しながら、染まりにくい髪質の人でも色を定着させることができます。

 

★使い始めはなるべく3,4日連続で使用する

★乾いた髪に使用する

★ルプルプヘアカラートリートメントの量を、基準より多めに使う

★放置時間をやや長めに置く

 

このような使い方をすることで、かなり染まりやすくなるはずです。

公式で推奨している染め方でもあるので、使ってみて染まりにくいと思った人は是非試してみてください。

 

 

★もっとしっかりと染めるためのポイント

白髪染めを失敗したくない、しっかりと染めたい。

そう思っている人のための使い方のポイントがあります。

 

①おでこの生え際や、こめかみなどは染まりにくいので重ね塗りします。

コームで全体になじませていき、細かい部分になじませていきます。

染ムラが出ないように気を付けてください。

③ルプルプを塗った後に、ヘアキャップやラップでくるんで温めてください

蒸しタオルやドライヤーで温めると染毛力がより高まります。

④染まりが悪い場合は、乾いた髪にルプルプのヘアカラートリートメントを塗布してみてください。

 

公式には『簡単に染まる』というキャッチフレーズがあります。

しかし、染まりにくい髪質の人は少し工夫が必要です。

そのひと手間で、

美容院に行くよりも安く手軽に自宅で白髪染めできるので、試す価値はあります。

 

もし、いろいろ試してみても染まらない、

頭皮にトラブルが出てしまった、

という場合はカスタマーセンターに連絡して相談してみてください。

それと、10日間の全額返金保証制度を利用しても良いかと思います!

 

 

スポンサーリンク



 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントの『注意点』について

ルプルプ ヘアカラートリートメントを使う際の注意点について紹介します。

 

 

★一回染めただけでは色が定着しにくい

ルプルプ ヘアカラートリートメントは、1回の洗髪では完全に染め上げることはできません。

これは、ルプルプだけに限らず、多くのヘアカラートリートメントに言えることです。

しかし、2度目以降の洗髪でだんだんと染まっていき

3度目くらいでは満足できる染め上りを実感できることが多いようです。

 

そもそも

ヘアカラートリートメントでの染毛は、ヘアカラーで染毛するのとは異なり

毛髪の色を抜いたり、毛髪の芯から染めるようなものではありません。

そのため

1度の洗髪ではキレイな染め上りを実感するのは難しそうです。

 

髪をダメージから守りながら染めるからこそ、

こまめに使用することができ、それによって

新しく生えてくる白髪が目立たないメリットを生み出しているのがルプルプなのです。

 

 

★長時間肌に付着していると心配な成分がある

ルプルプのヘアカラートリートメントに配合されている成分で、

2種類、長時間肌についていることを気を付けたい成分があります。

 

・ステアリルトリモニウムプロミド

多くのヘアカラートリートメントに配合されている成分です。

髪をサラサラにしてくれるトリートメント効果がバツグンに高いです。

切れ毛や枝毛を補修してくれる効果も期待できますが、肌に刺激を感じる場合もあります

 

・イソプロパノール

殺菌・防腐剤の効果を持ちます。

エタノールと同じアルコール成分です。

アルコール消毒でかぶれたことがある人に、代替えとして使用されることがあります。

目などに入ると刺激を感じる成分です。

 

これらの成分は

30分ほどの短時間の使用で、しっかりとすすぎ洗いすれば安全性が高い成分です。

染毛後にしっかりとシャワーやぬるま湯で、頭皮に付いた染料を洗い流しましょう。

 

 

★染まりは良いけど、色味の好みがある

ルプルプヘアカラートリートメントは、スペックがとても高い商品です。

しかし、染めた時の色合いが好きかどうかで評価が変わってきます。

 

染まり具合の良さだけを見れば、トップクラスのヘアカラートリートメントです。

ですが

全体的に赤みを帯びているカラーなのが特徴です。

すごく赤い、というわけではありませんが

黄色味か赤みか、どちらかと言われれば、赤みがかった茶色に染まります。

 

レッド系ダークブラウンで、濃くしっかりと色が付くのが好みの人向けです。

ルプルプヘアカラートリートメントのダークブラウンは、

赤みのあるダークブラウンの中で一番よく染まる上、

色持ち、指通り、香りも良いので総合力は高いです。

色の好みが合えばベストですね。

 

 

★お風呂場で使うのが良いかも…

染まり具合、色持ち、使用感、コスパ…

どれをとってもかなり良いルプルプヘアカラートリートメントなので、

「不満はあまりない」というのが本音です。

 

ですが、唯一気になるのが、ルプルプヘアカラートリートメントの色素沈着です。

ルプルプは、他のヘアカラートリートメントよりも染まり具合が良いです。

なので、おでこや手に長時間染料がついたままだと、色素がなかなか落ちない場合があります。

 

なので、ルプルプヘアカラートリートメントを使う時は

お風呂に入る前に洗髪して、そのまま体を洗ったり頭を洗ったりする方が楽かと思います。

いくら落ちにくいとは言っても、石鹸で洗えば色素も落ちていきます

 

それと洗髪する時は、ニベアなどの保護クリームを顔周りや首などにつけて

あとから洗髪が落ちやすいようにしたり

素手で染毛せずに、ビニル手袋を着用して皮膚に染料がつくのを避けましょう。

 

ルプルプヘアカラートリートメントの2本セット定期コースだと

特典で、コームやヘアキャップ、ビニル手袋などがセットでついてくるので

わざわざ自分でそろえる必要がなくて便利ですよ!

 

 

★色落ちしないための工夫を

ルプルプをはじめとする

ヘアカラートリートメントは、1回の洗髪だけでは色が定着しません。

染める時には、最低でも連続して3回くらいは使用して、染まり具合を確認してみてください。

色持ちの持続性も、いったんきちんと染めた後に実感できるものだと思います。

 

なので連続して3、4回くらい染めてみて、

一度しっかり洗髪したら1週間くらい様子を見ましょう。

しっかりと色が定着したら、週に1,2回ルプルプを使用して、

髪色を維持しながらトリートメント効果で髪にツヤやふんわり感を与えてあげましょう。

 

あとは

自分で色の持ちを良くするように、洗浄力が強すぎない石鹸式シャンプーを使用してみたり

たまに湯シャンしてみたり、ヘアカラー持ちの良いコンディショナーを使ったりしてみましょう。

ルプルプのヘアカラートリートメントは、

どちらかといえば色持ちは良い方ですが

自分でシャンプーなどのヘアケア用品を工夫しながら、色持ちを維持するのもポイントですよ?

 

 

スポンサーリンク



 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントの『天然由来成分』についてのQ&A

ルプルプ ヘアカラートリートメントの天然由来成分についての質問を、答えとともに紹介します。

ルプルプヘアカラートリートメントは、植物由来の天然染料を使用していて

美容成分も94%配合しているので、美容液並みの潤いを実感することができます。

 

 

Q. ルプルプに配合されている特徴的な成分の「ガゴメ昆布」って??

A. がごめ昆布は、北海道の函館近海に生息している希少な昆布です。

自然環境でしか育たない、とてもデリケートで貴重な品種です。

保湿効果に優れた成分です。

育毛や免疫力の向上などにも効果を発揮できます。

髪をうるおいでやさしく包んでくれる効果がある海藻エキスです。

 

 

Q. がごめ昆布に配合されている『フコイダン』ってどんな成分??

A. 強い粘りを生み出すフコイダンは、

その力で髪や頭皮の水分量をしっかりと維持してくれます。

さらにルプルプの場合は、高分子フコイダン低分子フコイダンの両方が配合されています。

このWフコイダンが、うるおいのパワーをさらに上げてくれるのです。

髪や頭皮を保護する役割の高分子フコイダンに対して

低分子フコイダンは、頭皮を通り越して毛穴の中まで潤いを送り届けてくれます。

 

Q. ルプルプに使用されている、安全性の高い染料『HC染料』って??

A. HC染料は、毛髪専用に開発された染料です。

分子がとても小さく、髪に浸透しやすい特徴があります。

分子の細かさを生かして浸透するHC染料は、キューティクルを分解せず髪を傷めません。

また、地肌に付きにくい性質です。

頭皮のダメージを最小限に抑えるはたらきがあります。

 

 

Q. ルプルプに使用されている、安全性の高い『塩基性染料』って??

A. 塩基性染料は色落ちしにくく、種類がたくさんある染料です。

HC染料とは逆の効果を示し、分子が大きく髪内部には浸透しません

プラスの電荷を持っているので、髪のマイナスの電荷を帯びたタンパク質と結合して

髪にピタッと密着してくれます。

そのため一般的な染料と違い、きれいな髪色を保ちつつ髪へのダメージが少ない染料です。

 

 

Q. 植物由来の天然染料である『クチナシ果実エキス』って??

A. クチナシという植物の果実から採れる、水溶性の染料です。

クロシン・クロセチンを主成分とする染料で、美しい黄色を呈します。

酸や光に弱く、昔から天然由来の植物性染料として使用されていて

敏感肌にもやさしい仕様です。

 

 

Q. 植物由来の天然染料である『ベニバナ』って??

A. キク科ベニバナから抽出される、赤色を呈する色素です。

主成分はカルタミンで、口紅や染料として古代から使われてきました。

水やアルコールにわずかに溶け、油には溶けない性質です。

光には強いですが、熱水で溶解して分解する性質です。

 

 

Q. 植物由来の天然染料である『アイ葉』って??

A. タデ科の一年草。葉は長楕円形で、茎は紅紫色です。

葉や茎から藍染めの染料を採取します。果実は漢方で、解毒や解熱として使用します。

京都・大阪・阿波が産地として知られています。

濃青色の染料の一種です。

 

Q. エッセンシャルオイルである『ラベンダー油』って??

A. シソ科のラベンダーの花から抽出されるエキスです。

タンニンやフラボノイド、酢酸リナリルなどで構成されていて

精神の鎮静作用があるので、ハーブティーとしても多用されています。

他にも抗炎症効果・収れん作用・抗菌作用・抗ストレス作用・香料

として様々な化粧品や洗浄商品、ヘアケア用品に使用されています。

 

 

Q. エッセンシャルオイルである『ローズマリー油』って??

A. シソ科植物ローズマリーの葉から採取されるエキスです。

若さを取り戻すハーブで、強力な抗酸化作用があります。

他にも

脱毛予防やフケ防止、エイジングケア効果、収れん作用、消炎効果、血行促進効果、

防腐剤としての効果などなど、その効果は多岐にわたります。

 

 

Q. エッセンシャルオイルである『オレンジ油』って??

A. ミカン科のオレンジの果皮から抽出されるオイルです。

リラックス効果があり、エネルギーの循環を促す効果があります。

保湿効果、抗炎症作用、フケ防止、解毒効果、発汗作用などがあります。

頭皮や髪を清潔に保ってくれる、さわやかな柑橘系の香りがするオイルです。

 

ルプルプヘアカラートリートメントは、2017年12月にリニューアルされています。

その時に使用感や色持ちもUPしましたが、

・水添コメヌカ油

・メドウフォーム油

・ヒマワリ種子油

・マンゴー種子油

・月見草油

などの5つのエッセンシャルオイルも新配合されています。

新バージョンのルプルプヘアカラートリートメントを使って

白髪染めをしながら、髪をやさしくうるおすケアまで楽しんでみてください♬

 

 

スポンサーリンク



 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントについてのQ&A

ルプルプ ヘアカラートリートメントについてのよくある質問を、答えとともに紹介します。

 

Q. ルプルプヘアカラートリートメントの販売元の会社ってどんな会社??

A. 株式会社Jコンテンツがルプルプヘアカラートリートメントの販売会社です。

認知度は高くはありませんが、超大手企業である株式会社アイムのグループ会社です。

事業内容は主にインターネット通販

自然由来の成分を生かした、女性向けの商品を得意として扱っている会社のようです。

スマートフォンが普及する前から通信販売業をしている会社で、

50億円以上の売り上げを誇る株式会社アイムの子会社なので、信頼できる会社ですよ。

 

 

Q. 神戸にも支社があるらしいけど本当??

A. はい。株式会社Jコンテンツは神戸支社もあります

なんとスタッフ全員が毛髪診断士の資格を持っています

販売に携わるスタッフは、毛髪に関する知識や

顕微鏡を使って毛髪の状態を的確に診断する技術を習得しているそうです。

 

 

Q. ルプルプヘアカラートリートメントは1本で何回分??

A. 白髪の量によって個人差があります。

ショートヘアなら8回くらい、セミロングなら6,7回くらい、ロングヘアなら4,5回くらいです。

 

 

Q. ルプルプヘアカラートリートメントの使用期限は??

A. 商品を未開封の場合は製造日から約3年使用することができます。

開封した場合は、半年を目安にできるだけはやめに使い切るようにしましょう。

 

 

Q. 妊娠中や授乳中でもルプルプヘアカラートリートメントを使用できますか??

A. 妊娠するとホルモンバランスが変わるので、肌がデリケートになります。

念のため使用する前に主治医と相談してください。

 

 

Q. ルプルプヘアカラートリートメントでかゆみやかぶれが出た場合は?

A. 頭皮にやさしい成分を使用していますが、

まれに植物性の成分や合成成分に反応してしまう方もいます。

肌に異常が見られた場合は、速やかに使用を中止し、皮膚科医の診察を受けてください。

購入して10日以内だったら、全額返金保証が適用されます。

株式会社Jコンテンツのサービスセンターに電話して詳しく内容を聞いてみて下さい。

なお、10日間の全額返金保証は、電話での受付のみのようです。

 

株式会社Jコンテンツ・サポートセンター

☎0120-626-214

月曜日~土曜日 9:00~18:00(日曜日・祝日除く)

 

 

Q. ルプルプヘアカラートリートメントで白髪が染まってからの色持ちは?

A. 永久染毛剤ではないので、シャンプーのたびに色落ちします。

2~4週間ほどでもとの白髪に戻るのが目安です。

 

 

Q. ルプルプヘアカラートリートメントを毎日使っても大丈夫?

A. 肌にやさしい成分でできているので、毎日でも使用可能です。

トリートメントとして使えば、白髪をきれいな髪色にキープできます。

そしてツヤ感やサラサラした手触りも維持できるので、継続使用はおすすめです。

 

 

Q. 定期便の解約は電話とメールどちらからもできますか??

A. 定期便の解約は、電話のみの対応となっているようです。

10日間の全額返金保証の申し込みと同じサポートセンターに連絡して

解約の手続きを行ってください。

 

 

Q. ルプルプヘアカラートリートメントはどんなひとにおすすめ??

A. ルプルプヘアカラートリートメントは以下のようなひとにおすすめです。

・髪にやさしい成分で染めたいひと

・手軽に自宅で染めたいひと

・あまりお金をかけずに染めたいひと

・とりあえず、はじめてヘアカラートリートメントを使ってみたいひと

・特にアレルギーなどがないひと

などなど

 

スポンサーリンク



 

ルプルプ(LPLP)ヘアカラートリートメントについての口コミ まとめ

自宅でカンタンに白髪染めができる、ルプルプのヘアカラートリートメント。

楽天ランキングでも各部門で7冠を取ったこともある、とても優秀なヘアカラートリートメントです。

@コスメでも高評価で、1位を獲得していたりと

すでに大人気で有名な白髪染めトリートメントですが

 

『試してみたいけど、自分に合わなかったらどうしよう…』

と思って買うのをためらっている方にも、

良心的な価格や使い心地のヘアカラートリートメントになっていますよ!

 

どんなヘアカラートリートメントでも、使用者の満足度は好みや個人差で変わってくるものです。

ですが、

ルプルプヘアカラートリートメントは、多くの使用者さんが

『色持ちが良くって、簡単に自宅で染められる!』

『髪や頭皮にやさしい成分がたっぷりはいっているので、刺激やツンとした匂いもなく使いやすい!』

『色が2,3回でしっかり入るし、髪がツヤツヤに。また使いたい!』

と答えているのも事実です(●^o^●)

 

・これまでの白髪染めで、お金を無駄にしてきた…

・白髪染め選びで失敗して、変な髪色になりたくない…

・髪や頭皮に負担がかかる白髪染めはもういやだ…

 

そんなふうに思っている方は、

ぜひルプルプヘアカラートリートメントをいちど試してみてはいかがでしょうか??

2017年にリニューアルされて、

洗髪力・色持ち・テクスチャの使い心地・髪のツヤ感・美容オイル5種類新配合

これらがパワーアップしてますます使いやすくなっていますよ。

 

ルプルプヘアカラートリートメントを使って

髪をいたわりながら美しく白髪染めをして、髪の見た目年齢を若々しいものにしてみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

ルプルプヘアカラートリートメントに関する口コミはこちらからお願いします?

 

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

日々口コミなり!
Average rating:  
 0 reviews

スポンサーリンク



スポンサーリンク